駿東郡長泉町下長窪の産婦人科 前川産婦人科クリニック

〒411-0934
静岡県駿東郡長泉町下長窪988-11

055-999-0300

メニュー

こだわり

納得いただいた上で診療を行えるよう、初めての方にも分かりやすい検査と説明を心掛けます

どのような治療を患者さんが望んでいるのか。ご希望にお応えするために、しっかりとお話をうかがっています。また、赤ちゃんを迎えるご家族に対しては、分かりやすい4Dエコー検査と説明に努めます。

患者さんに対する配慮について
希望に添った医療を提供するために、何をしたいのかをしっかりうかがいます

お悩みの症状に対して、患者さん本人がどのように治療していきたいか。それを大事にして、ご希望にお応えできるよう、しっかりとお話をうかがうことを心掛けています。ですから、何でも遠慮なくおっしゃってください。

例えば、できるだけ手術を避けたいという方もいれば、すぐにでも手術できる病院を紹介してほしいという方もいます。また、妊婦さんの場合であれば治療に薬を使いたい人、使いたくない人などさまざまです。医師の見解を一方的に述べてしまっては、患者さんはがっかりしてしまうこともあるでしょう。そのため、患者さんの希望を把握するため、また、納得いただいた上で診療を行えるよう、「こういう状態ですけどどうしていきたいですか?」とうかがうようにしています。

ご家族に対する配慮について
お父さんにも、「父親になるんだ」と実感していただける説明と検査を心掛けています

ご主人をはじめ、ご家族の方が一緒にいらした場合は「来て良かった」と思っていただけるように、分かりやすい説明を心掛けています。妊婦さんにとっては、何度か見たことがあるおなかの中の赤ちゃんも、ご主人にとっては初めての場合があります。ですから、4Dエコーで、「目をつぶっていますよ」「おしゃぶりをしていますよ」「羊水を飲んでいるので胃が羊水と同じ色になっていますよ」というように、赤ちゃんを五感で捉えていただきやすいようにしています。

おなかの中で赤ちゃんを育てる女性は、妊娠期を過ごすことで徐々にお母さんになっていきます。しかし、男性にとっては、なかなか難しいものがあります。4Dエコーで赤ちゃんのかわいさをお伝えすることが、お父さんになる実感をもつ機会になれば、うれしいです。男性にも分かりやすいように、「今の大きさは両手よりちょっと大きいくらいですよ」と赤ちゃんの現状を具体的に説明することも心掛けています。

当院のスタッフについて
母乳のフォローやおいしい食事を提供してくれるスタッフたちです

当院は産後のケアにも力を入れているため、助産師と看護師は全員おっぱい(母乳)のフォローを行うことができます。厨房のスタッフは産後にタンパク質や鉄分が不足することを考慮して献立を組むことはもちろん、好みにも配慮しながら、おいしく食べていただけるメニューを提供しています。妊婦さんの中には、食事を楽しみに来てくださる方も多いです。

当院で出産しているスタッフも多く、滑らかなチームワークで快適に過ごしていただけるように明るく対応しています。また、出産や産後のお声がけをするときは、スタッフとしての立場からだけではなく、妊婦さんの気持ちにより添った対応をしています。